商工会への加入

加入のメリット

  • 労働保険の事務取り扱い、商工会員だけが加入できる各種共済、福利厚生事業、地域振興事業への参加、など様々な加入メリットがあります。

加入の資格

  • 原則として、木曽町・王滝村において、引き続き6ヶ月以上、事務所・店舗・工場などを有する事業者であれば、規模の大小にかかわらず誰でも加入することができます。
  • 自宅兼事務所のSOHOの方でもOKですし、農林水産業を営む方でも、収穫物を店舗などで販売している方なら、加入することができます。

加入の手続き

  1. 商工会加入申込書を提出していただきます。提出先は、商工会館、または各支部長のいずれでも結構です。
  2. 商工会の理事会において商工会への加入諾否が審議され、加入が承認された時点で木曽町商工会の会員となります。

(木曽町商工会は、加入金規定は無く、また、会費の納入を加入条件としておりません)

商工会費

  1. 商工会費は、年会費を2分割して、7月及び12月に納入していただきます。
  2. 会費額は、均等割り・見立割り・規模割りで算出されます。(金融機関・大型店は別枠)


(会費基準表)

区 分
適用内容
算出金額
1.均等割り  
5,500 円
2.見立割り 個 人
2,000 円
法 人
10,000 円
3.規模割り

(従業員数には、法人の役を含む。
 また、パート・アルバイトは除きます)
事業主のみ
1,000 円
従業員 2人以下
3,000 円
従業員 3人〜5人
6,000 円
従業員 6人〜10人
9,000 円
従業員 11人〜20人以下
15,000 円
従業員 20人超
20,000 円
商工会費は、上記の 1+2+3 で算定された合計金額となります。
※最低額 8,500円。 最高額は35,500円が上限会費となります。

※上記の表は、平成19年4月1日以降、新たに加入した会員に対しては、ただちに適用されます。
※既加入会員につきましては、平成22年度以降、段階的に新基準が適用されます。

申込み用紙

  • 商工会加入申込書は、商工会館にあります。
  • または、下記のファイルをダウンロードしてご利用ください。